THREE + ONE

マイペースに、家族のコト、インテリアのコト、好きなモノ、について綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハウスメーカー巡りで、勉強になった事。

こんにちは。

今日はちょっと、最近の問題の土地から話を離してハウスメーカーの事を。
前回の記事で、すでに住宅会社は契約していると書いたのですが、
それまでを思い出しながら、少しずつ記録していこうと思います。


沢山の大手のハウスメーカーを見た後、
その中でよく宣伝している抽選で1棟980万円で家を譲ります!
というキャンペーンに参加しました。


何も知識がない我が家は、営業さんに言われるがまま・・・
まぁ~当たれば、この家でも十分よね~」なんて軽い気持ちでいました。

抽選を受けるまでには、その会社の工場見学も行き
当たった場合を考えて、それに見合った土地を担当の方から紹介してもらったりと
忙しい日を過ごしていたことを思い出します。

結果・・・
当たるはずもなく(笑)

その会社の営業さんには、
もし今回当たらなければ家を建てることはしばらくありません!」
伝えてあったのですが、なぜか・・・家を建てる雰囲気に。

夫婦で、「私達このままだと家を建てることになっちゃいそうだよねっ?!」
と話していました。

まだ勉強を始めたばかりだし、
このままハウスメーカーの言うがままに建てるわけにはいかない!と思い
今回の話はなかったことに!」と何回か断り、
やっと営業さんの強い押しはなくなったのですが。


その会社がかなり向こうのペースを貫こうという感じが強く
正直嫌な思いをした、最初のハウスメーカーとの関わりでした。


ハウスメーカーの方は、そんなつもりはなかったとは思うのですが
私達は、かなり無理やり家を建てさせられる感が強かったです。


きっと住宅業界は、これが営業の仕方なのかなと。
仕事ですから、向こうも一生懸命なんですよね。

そして、私達が勉強もせず軽い気持ちでいた事もいけなかったのです!
(これが一番の原因ですよね・・・。)
ただ、この事でわかった事がありました。


・我が家に合うハウスメーカー・住宅会社は、私達のペースに合わせてくれる所であるという事。
・もっと勉強してから、新たに住宅会社に挑もうという事。 
この2つでした。
色々な思いをしたこの事も、いい経験になりました。
この事がなければ、沢山家のことについて勉強することはなかったでしょう。
この出来事が、今の我が家にとって必要だった事は確実です


この出来事のあと、それなりに勉強した私達。
どのように今の住宅会社と巡り会えたのでしょうか?
それは、次回へと続いていきます。


わみ


今日も最後まで記事を読んで頂いて感謝ですm(__)m
↓ランキングに参加しています。皆様のクリックが、励みになっています♪
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村  いつも本当にありがとうございます!!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。