THREE + ONE

マイペースに、家族のコト、インテリアのコト、好きなモノ、について綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショールーム巡り 「トーヨーキッチンへ」


こんにちは。
家作りに対する思いが、下がり気味の私。
気持ちを前に持っていくのが結構大変です。
前のように家作りのことばかり考えていられない感じ。
でも、昨日も記事にしたように
自分が上を向いて行く事が、今自分の使命。
出来るだけ元気になろう!!!と思います。
 
さて、久しぶりの家作りの記事。
・・・とういうか、まだ妄想段階の記事です。
 
数日さかのぼり、2011年3月13日のことです。
初めてのキッチンメーカーのショールーム巡り。
 
 「トーヨーキッチン」 さんへ。
店舗自体が小さく、予約制でした。
午後4時に予約していったのですが・・
私たち以外にも4組ほどいましたが、
でも、店員さんは1人・・・・(笑)
これには、無理がありますよね?!
入ってくるお客様に再度訪問してもらう事を伝えていた店員さん。
やっと我が家だけになりました。
 
まず、気になっていた商品 「Bay」 についてメインに聞きました。
トーヨーキッチンさんの売りは、天板の奥行きが広い事
 
うん!!確かに75センチの奥行きは広くて使いやすそう!!!  
 
とも思いましたが・・・。
 
ん???奥まで手を伸ばすの結構大変?! 
 
という気持ちも出ました。
 
それに、売りであるもう1つ 「3Dシンク」 
 
 これも、使い勝手は良さそう!! 
 
とも思いましたが・・・ 
 
 ん???このプレート重い??洗うの大丈夫かな???私・・・
 
という気持ちも出ました。
 
そうなんです。
確かに売りとしている部分はいいのですが、
それが欠点にもなりうるんですよね (←あっ!私にとってですよ!) 
 
下がエアースルーになっているのも売りなんですが、
私の希望は、壁つけで前にカウンターがあるキッチン。
そうなると、その売りである部分が生かされない気もして・・・。
 
だた、よかった部分もあります。
ステンレスのキッチンに対して、いい意見を持っていなかった旦那様。
私が言っていた意味を理解はしてくれたようです。
これが、唯一の収穫でした (←これなの???笑) 
 
確かにメインでキッチンを使うのは私。
けれど、旦那様にも気に入ってもらった上で、
キッチンを使いたいって気持ちに持っていきたい妻心(笑)
 
そして、本当によかったのはデザイン性。
本当に素敵で、見ていて惚れてしまうほどでした。
 
ここは、自分の使い勝手を優先するか・・・・
デザイン性をとるかの所かもです・・・
でも、よく考えると・・・
我が家の間取り上、キッチンは家族以外見ることもない。
そうなると、せっかく素敵なキッチンを見せることもないということ。
 
ん~~~~。
これは、自分にとってはデザイン性よりも機能性をとったほうがいいのかも?
と思うようになりました。
 
ですが、一応希望は伝えて
後で見積もりを郵送してもらう事にしました。
だって!捨てがたいぐらい素敵なキッチンなんですもの!!!(笑)
 
そんなこんなの初めてのショールーム巡りでしたが
やはりキッチンも実物を見て決めるのが一番。 
ですね。 
これからもキッチンメーカーのショールーム巡りが続きます。
 
 ~「トーヨーキッチン」まとめ~
 (いい所) 
・天板の奥行きが広く、お料理がしやすいこと。
・3Dシンクの使い勝手がいいこと。
・デザイン性がすごくいいこと。
・通気性がいいこと。
 
 (悪いところ) 
・奥行きが広く、奥まで手を伸ばすのが大変なこと。
・3Dシンクのプレートが重い事。
・物によるけど換気扇が洗いにくいこと(ビスを外さないと、ファンが洗えない)
・エアースルーが我が家には生かせず、逆に掃除が大変になるかも。
 
でした。
これは、あくまで個人的な意見
人それぞれ絶対に感じる事が違うと思います。
ですが、自分の記録&少しでも参考になればと思い書かせてもらっていますm(__)m
ばy
 
これを書いたのは、今日ではありません。
そして、数日悩んでいた結果。でも、やっぱり素敵~。と思うように・・・。
そして、トーヨーキッチンを採用している方が、やっぱり羨ましいと思うように・・・。
ですが・・・色々悩んでいるうちに、
現実的に我が家にこの大きな天板が逆に収まらない事が判明・・・
やっぱり断念せざる得ないように思います。
 
キッチン1つ選ぶのに沢山悩みます・・・。
 
わみ
 
いつも皆さんのクリックが、更新の励みになっています♪
↓沢山の方が、素敵な空間作りをしていて本当に参考になります♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
本当にありがとうございますm(__)m
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。