THREE + ONE

マイペースに、家族のコト、インテリアのコト、好きなモノ、について綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

間取りを考える上で、外せない部分を明確に。



こんにちは。

今日は雨ですね。。。
花粉症なのか、風邪なのか、
我が家にもよくない空気が流れ始めています。


健康が1番なので、今のうちに対策しておかないと!!
季節の変わり目って本当に体調崩しやすいですよね。
皆様も風邪には十分に気をつけてお過ごしください~ 
(↑まずは、自分達でしょ~?!笑) 


++++++++++++


まだ住宅ローンの事で書きたいこともあるのですが、
お金の事ばかりだと暗い記事になってしまうので 
 (↑自分だけが・・・笑)
今日は、水曜の間取りの打ち合わせに向けて
「間取りを考える上で、外せない部分を明確に」 
しておきたいと思います。


はい・・・今更?!って感じですよね。

我が家、間取りに関しては、
住宅会社さんが、私達の希望を勝手に理解してくれて、
きっと納得がいくものが出来るだろうと
勝手に思いこんでいたのです。。。


実際、そこの住宅会社さんはそれが売りでもあります。



ですが、現実・・・
私達の希望を勝手にくみ取るなんて無理な話なんですよね。
そう考えてから、何度か自分たちで間取りを考えてみました。
そうすると・・・あら不思議~!!!
自分達の外せない部分が明確になってくる。 (←当たり前?!) 


我が家、やる事が遅いでしょうか???


その外せない部分を記録として書いておこうと。



1、外から見える照明も大事。
  だから、間取りを考える上で窓の位置を気をつけてもらう事。
  階段の窓の位置&ウッドデッキに出る大きな窓の位置。
  (↑かなり大きな窓が、ここの住宅会社さん1つまでは標準なんです♪)

2、キッチン&ダイニングが横並びである事
  (前に記事でも書いた事です→


3、必ずキッチンからTV&みんなの様子が見えること
   (↑まだ、TVにこだわっている・・・笑) 

4、家事動線を重視した間取りである事。
  キッチン→洗濯機→ダイニングなどなど・・・
  だから、必然的に家事に必要な場所が、まとまってある事。

5、収納は出来るだけ沢山取る事。
 

6、リビングは勾配天井で広々と。
  (↑記事を投稿してから追加しました・・・駄目な私・・・汗) 


こんな感じになりました。
こういう事を明確にするために
間取りは、確かにプロにお任せもいいけれど・・・
ある程度自分達で考えていくと
外せない部分が自然に間取りに反映されてくるんです。
そう外せない部分が明確になってくるのですよね。


プロに間取りを提案されても、
「ん???」と感じる部分に
自分の意見をスパッと言えるようになれるかなと。



たぶん皆さんはすでにしている事で、
我が家は遅かったと思いますが
気付けてよかったなと思っています。



前回記事にした→ こういうことも大事だけど、
広さや位置だけでなく、
あとあと内装にも影響がある部分も
明確にする事が大事なのだなと思いました。



よし!これで、水曜の打ち合わせへの準備はOKかな?!


わみ



いつも皆さんのクリックが、更新の励みになっています♪
↓沢山の方が、素敵な空間作りをしていて本当に参考になります♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
本当にありがとうございますm(__)m
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。