THREE + ONE

マイペースに、家族のコト、インテリアのコト、好きなモノ、について綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事前審査について。


こんにちは♪


今日は、マイホームを取得するにあたって
避けては通れない、 「事前審査」 について。


ここからは、少し長文になるので興味のある方だけどうぞ~m(__)m

ちょっと前の記事にも書いていたのですが、
我が家の事前審査、色々最初から悩みがありました。


まずは、どこの会社を通すか・・・

1、不動産会社の担当の方にお願いする。
2、住宅会社の担当に方にお願いする。
3、旦那様の取引先の銀行の支店長にお願いする。


でした。


1は、歩合制で・・・金利の交渉までするので、
金利をかなりお得にしてくれるという話。
ただ、その代わりにそれに見合った1万~10万のお金を払う。


2は、無料でしてくれる。
それに、金利の交渉でお金を払うなんておかしいと言う意見。


3は、旦那様の会社の社長さんからの提案。
でも、不動産屋や住宅会社さんにこの事を言っても
取引先だからと何も変わらないし
その銀行のローンセンターでの申し込みになるから
支店の銀行では無理だと言われる。



こういう色んな条件・いろんな意見があった中
我が家は、家を建てるにあたって
一番信用している住宅会社さんにお願いすることに。


ただ、担当に方・・マイペースな方でして
私達のペースとなかなか合わなくて・・・。


しかも!最初の事前審査で、
記入している紙に記入漏れがあると・・・
提出した日に持って帰ってきました。


そして、その時にこう言われたのです。
「この借入だとギリギリのラインなので、次の対策として
一応ここの連帯保証人の欄に奥さまの名前を記入して下さい」と。


・・・・・・・・・


無知な私は、「はい。」とその時答え、
用紙を受け取ったのですが
よくよく考えるとおかしいですよね。


連帯保証人に私がなる事が出来る場合は、

・収入があること
・私の貯金からお金を出す場合


などなど・・・

でも、私にはそれに思い当たる節がない。
すぐに後で質問すると・・・
保証会社に断られた場合、
奥さまに収入があるという事にして
連帯保証人になって頂ければ、
希望の金額を借入出来ると言う事でした。


そういうやり方もあるのだと初めて知ったのですが、
色々な銀行があって、色々なやり方がある、
それにきっと住宅会社の担当に方は何も考えずに、
我が家が借りたい金額を借入出来ればと思って
よかれと思ってしてくれた好意だったのだと思います。


ただ・・・
私、連帯保証人になることは考えていなかったので
ばっさりとこの事はお断りしました。


正直思うのです。
保証会社に断られると言う事は、無理な借入金額であるということ。
ということは、結局は返していく上でも無理があるということ。ですよね?!
 



そこまで、無理して借りて家を建てなくてもいいのでは?!と。
建てたはいいけど、返済が苦しくて
マイホームでの生活が楽しいものではなくなってしまう。
そんなリスクを負うぐらいなら、家は建てない方がいい。
 


これが、私達の考えで。


ちょっと話がそれたり戻ったりしていますが、
結局、そんな色々なやり取りがあって
どんな経過だったか簡単に書くと、
①住宅会社に任せて住宅ローンをお願いした。
②事前審査の紙を出すまで時間がかかった。
③用紙を出したが、返され連帯保証人の欄に奥さまの名前を
 とりあえず記入してくださいと言われた。
④連帯保証人にはなりたくないので、
 そのままで申請を出してもらった。
⑤結果・・・・やはりギリギリの金額のためか、
 保証会社の審査に通らなかった。 


でした。


でも、これはまだ途中で・・・今は違う結果になっています。


ちょっとそこまで書くとこれ以上の長文になってしまうので
また次回続きで書きたいと思います。


沢山の方が、マイホームに夢を持っていて
これは皆さんが経験する事。
だけど、きっと皆さんそれぞれ色々な出来事があったり
方法があったりすると思うのです。
その1部の例として書かせて頂いています。
誰かに参考少しでもなればいいなと・・・。 




わみ



いつも皆さんのクリックが、更新の励みになっています♪
↓沢山の方が、素敵な空間作りをしていて本当に参考になります♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
本当にありがとうございますm(__)m
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。