THREE + ONE

マイペースに、家族のコト、インテリアのコト、好きなモノ、について綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大好きなフライパン。


風が涼しくなってきて
秋を感じるこの頃。




日々、時間が過ぎるのが早いな~と実感。




今週末は、今年初の夢の国へ。
夢の国に行けば、時が少しはとまるかな?




+   +   +   +   +   +




私のブログのサイド欄に、
大好きなモノ達をご紹介しています。



でも、ふと気付いて。


記事にしていなかった・・・。
大好きな、愛用品だからこそ、
紹介したい、記事にしたい。



そう思い、少しずつ記事にしていこうと。




自己満足な記事ですので(笑)
興味のない方は、ぜひ!スル―して下さいね♪




今回は、毎日料理をする主婦にとって大切なアイテム。


■ フライパン ■


極 フライパン 12.9.12.。




私が鉄好きになったキッカケ。
それは、このフライパン。



以前のブログでも紹介済み。




名前は、 「極」 。




名前が、本当にいいフライパンなのかな?と
思わせてくれると思いませんか?(笑)


鉄のフライパンのイメージは、
お手入れが面倒!
が一番多い。


けど、極は鉄のフライパンの中では、
手入れも簡単なのが一番の特徴。


使った後、お湯で洗って拭いてしまえる。


テフロンのフライパンのように
傷をつけないように・・・という心配がなく
ガンガン洗えるのも魅力の一つ。



個人的には・・・

極 フライパン 12.9.12.

この取っ手も好き。


色が薄い方が、3年目。
濃い方が、2年目。



使う頻度によっても変わってきますが、
いい味を出してくれるのが魅力的なフライパン。




そして、鉄のフライパンは
テフロン系のフライパンと違って
一生モノのフライパン!
になることが大きい魅力。


その中でも、極を選び愛用しているのは
私の性格でも扱っていけるから(笑)



ですので、私にとっては本当にお勧めのモノ。



私が使っているのは、
28センチのフライパンと




たまご焼きの大サイズ。



最後にまとめとして・・・

【長所】
・鉄のフライパンの中では、お手入れが簡単
・テフロンと違って、雑に扱える(笑)
・お料理が美味しい!
・鉄分を摂取できると聞いたことがある
・お料理上手になった気分になる(笑)
・一生モノとして使える

【短所】
・重い
・慣れるまで、焦げ付くかも


短所である、焦げ付き。
人によって色々工夫をしているとは思いますが
私はというと、

●たまにフライパンでたっぷりの油を入れて揚げものをする
●一度油を引いてしっかり熱した後、
 一度水を含ませたふきんで「ジュッーーーー」
 と言わせて冷ましてから使う

この2つをしていると
私はあまりストレスを感じません。



以上、私の愛用フライパンの紹介でした♪





+   +   +   +   +   +




フライパンは他にも愛用しているのですが
それは今度♪



ついでに質問を頂いていたキッチン照明ですが、

キッチン 12.9.12.

我が家の洗エールのレンジフード。
手元照明が奥から全体を照らすようになっています。


写真を撮ってみてもわかるように
奥が一番明るくなっています。


キッチン通路側にダウンライトがあるので
明るさはそれで十分であまり使用していません。


ですので不憫さは感じませんが 
キッチンの照明のバランスによっては
色々感じる方もいるかもしれません。


実際あまり使っていないので、
質問頂いてもしっかりしたお答えにならずにすみませんm(__)m


少しでも参考になれば幸いです(*^_^*)




では、素敵な一日をお過ごしください☆ 











わみ






帰りの際にこちらをクリックして頂けますと、
 私の記事への興味数がわかり、記事を書く力がわきます。


そんな単純な私に、お手数ですが宜しくお願いしますm(__)m


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村  
 
 いつもありがとうございます♪





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。