THREE + ONE

マイペースに、家族のコト、インテリアのコト、好きなモノ、について綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご質問について  +キッチン+



ご質問やメールのお返事が遅れていてすみませんm(__)m



順番に、少しずつですがさせて頂いています。
こんな私のブログに少しでも興味を持って頂いて
質問やメールを下さることに・・・
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。



インテリアに悩んだり・・・
ブログについて悩んだり・・・



でも、皆さまから頂く言葉にいつも元気をもらっています。
ですのに、返事が遅くなってしまうこと本当に申し訳なく思います。


遅くはなってしまいますが、
大切に読ませて頂き
必ずお返事はさせて頂きますので
もう少しお待ちくださいm(__)m



+++++++++++++++


今日は、その中のひとつを記事に。


dfgb ngd


オープンなキッチンには憧れますが
やはりお客様からの目線も気になるトコロ。


片づけ上手な方なら心配ないと思いますが
常に綺麗を保てない私の助けになっている
このキッチン前の壁。


この高さについてご質問頂きました。
確かに記事にしていなかったのでこれを機会に(*^_^*)



隠す高さが必要だったけれど
どうしても外せない部分もありました。


内覧会64
(住み始めのころの写真を使っています。)


それは、この水栓の見え方。



キッチン水栓を選ぶ際、
使い勝手もそうですが、
見た目も重要でした。



その中で選んだのが・・・

TOTOのモノ。


機能も魅力的でしたが、
このグースネックの形が良かったのです。


今現在も・・・見た目も機能も大満足!


このグースネックの水栓が必ず少しでも見えること。
その見え方も重要でしたし、
キッチン内のモノが見えない最低限の高さも必要でした。



そして・・・それが、


キッチン 立ち上がり 12.5.11.

17センチから18センチ。


これが我が家に最適な高さ。
実際に水栓の見え方も好きだし、
キッチン内のものも見えません。



今思うと毎日メージャーと
にらめっこしていたのを思い出します。



それぐらい数字に敏感になっていたんでしょうね・・・


今お家を建てられる方も
色々な寸法で悩まれていることと思います。


我が家が少しでも参考になればと
記事を書かせて頂きました。



ご質問頂いたのにお返事が遅くなってしまってすみませんでした。
まだ、説明不足のようでしたら何でも聞いて頂ければと思います。




+++++++++++++++++




また今度記事にしますが・・・


ダイニングチェアー 12511


GW中に出逢ってしまった家具。
我が家に数日前に来ました。


あまり大きく載せてしまうと
わかる方にはわかる名作なので
小さい写真でチラっとお見せして
報告にさせて頂きます。


きっとわかる方には・・・
この写真でも何か気付かれるでしょうね♪









わみ




ランキングに参加しています♪

↓コメントでなくてもお帰りの際にこちらをクリックして頂けますと、
 私の記事への興味数がわかり、記事を書く力がわきます。


そんな単純な私に、お手数ですが宜しくお願いしますm(__)m


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村  
 
 いつもありがとうございます♪






スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。