THREE + ONE

マイペースに、家族のコト、インテリアのコト、好きなモノ、について綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイニング


前回の記事では
沢山の方が見に来てくれたようです。

皆さまありがとうございます(*^_^*)

少しでも参考になれば幸いです。



ダイニング 12.4.16.

今日はダイニングについて。


私の希望は・・・

・出来れば180センチのテーブルを置ける広さ。
・キッチンと横並びであること。
・ダイニングの照明はペンダントであること。
・ダイニングで使えるコンセントがあること。


でした。

心配でしたが、
180センチのテーブルも置け
広いスペースがあり便利です。


希望だったPH50の照明も
我が家の顔になってくれています。


何よりも採用してよかったのは、

12.3.2 ダイニング 

キッチンの横にダイニングスペース
という動線。


そして・・・
PCが出来るスペースにコンセントを付けたこと。
(我が家のコンセントはキッチンタイルのダイニング側に付いています。)

とっても便利でお気に入りの空間なのですが・・・

ダイニング 12.4.16.。。

この場所に「こうすればよかったかも」
という箇所があります。




PH50 12.4.16.




それは、照明を自由に動かせるレール。



なぜ私はこんな中途半端な長さにしたのでしょう・・・


もっと長いレールにしておけば
今後色んな照明で遊べたでしょうし、
この位置から他の場所に伸ばして
使うことも面白かっただろうに・・・。


我が家は照明についても
結構な時間をかけ悩んだつもりでした。


確かに選んだ照明は理想通り。
そして、照明の場所も予想通り。
普通に住むには全然不便ではありません。


ただ、遊びがない事に気付いたんです。
今さら思うコトですが、


あるべき場所でなくても、
照明を楽しめるように考えればよかった・・・


というコト。

ダイニングにはこの照明・・・
キッチンにはこれ・・・
ではなく。
この位置からペンダント下げたら
雰囲気も変わっていいかなとか
照明を飾るものの一部として
考えておけばよかったと・・・。


説明が下手で理解しにくいかもしれませんね・・
すみませんm(__)m

一言でいうと

「遊び心がなかった」

ということが残念ポイント。
ダイニングについては追々レールを追加出来るので
これは改善出来そうな箇所ですので
これから妄想を楽しめそうです。


照明は本当に家の印象を決めると思います。
だからこそ、頭を柔軟に持ちつつ理想の空間に
なるように考えるのが大切なポイントだったのかもしれません。



 わみ




ランキングに参加しています♪

↓コメントでなくてもお帰りの際にこちらをクリックして頂けますと、
 私の記事への興味数がわかり、記事を書く力がわきます。


そんな単純な私に、お手数ですが宜しくお願いしますm(__)m


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村  
 
 いつもありがとうございます♪



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。