THREE + ONE

マイペースに、家族のコト、インテリアのコト、好きなモノ、について綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リンドベリ・ベルサが描かれたポスターを壁に飾る。

こんにちは。
今週もはじまりました。

毎日があっという間に過ぎていっています。
充実しているってことかな?



++++++++++++++




さて、今日は・・・
ダイブ前の記事を読んで頂いた方はわかるもの。
あるものを壁に付けました!

(omameさん!お待たせしました~)



そう・・・・とうとう壁に穴をあけ始めました(笑)

何を飾ったかといいますと、

リンドベリ ベルサ ポスター

リンドベリ ベルサが描かれたポスター。


これは、約1年前に購入。
購入した場所は、我が家の背面収納を造ってくれた方のお店。


この方、北欧だけでなく
フランスのモノやアメリカのモノもお店に置いています。
基本自分がいい!かっこいい!って思ったものを置いているみたい。
ですから、これも北欧から来たモノではありません。


アメリカの友人から購入したようです。
ですから・・・北欧モノとは言えないですが
描かれている物は北欧モノですよね♪


このお気に入りのポスターをどこの飾ろうか・・・
越してきてからずっと悩んでいました。


結局、設計時とは違う場所に取り付けることになりました。

リンドベリ ベルサ ポスター ソファーの壁

ソファーの後ろ。


ダイニングに座っていると見える場所で
座りながらリビングを見ていると・・・
ここに飾るといいかも!って思った場所でした。


結構重い額に入っているので、
どのように付けるか悩んだのですが
ホームセンターに行って見つけたものを使用。


壁に かけまくり 使用 

 「かけまくり」を使用。

かけまくりって・・・(笑)

使った後に撮ったので、
中身がなくてすみませんm(__)m



壁に フックをつける金具

このように針が交差しているものを使って

かけまくり 壁に 

壁にフックをとめます。


力はいりますが、結構楽でした。
あっ!曲がっている犯人は私ではありません(笑)


後はこのフックを使って額をかけるだけ。


リンドベリ ベルサ ポスター リビング


遠くから見てもいい~って自己満足。

階段のこの天井が低くなっている部分が
ソファーとこのポスターを飾ることで
いい空間を作ってくれているような気がします。



この階段も後悔ポイントの一つ。
でも、それをどう生かしていくか悩むのが最近楽しい私。


今は、この額の色と中の余白が気になって気になって。
これから改善していきたいと思っています。




+++++++++++++++++


このかけまくりのマジックにはまってしまったのでしょうか?


ここまら我が家の壁には、色々なモノが付けられていってます。
はい・・すでに穴だらけ(笑)





 わみ




ランキングに参加しています♪

↓コメントでなくてもお帰りの際にこちらをクリックして頂けますと、
 私の記事への興味数がわかり、記事を書く力がわきます。

「3カ月も住むと穴もあけたくなるよね~笑」と。

そんな単純な私に、お手数ですが宜しくお願いしますm(__)m
 
 
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村 


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。