THREE + ONE

マイペースに、家族のコト、インテリアのコト、好きなモノ、について綴っています。

カテゴリー "お家を想像する" の記事

キッチン&ダイニング壁面の造作家具について。


こんにちは。
今からですか?!とびっくりされる部分の記事を。
我が家は、前から記事を読んで頂いている方はわかると思いますが
キッチンとダイニングが横並びになっています。
そして、その背面には450センチの幅の壁があります。
その部分には、北欧家具も取り扱っているお店に
造作家具を造ってもらうと記事にした事があります。
 
そして、最近やっと話が進み始め・・・・
この方、家具作りがメインではなく
リノベーションとか店舗作りを主にしているのでお忙しい。
でも、最近やっとお時間が出来始めたようで話が進み始めた訳です。
 
もしかしたら・・・引越しには間にあわないかもしれないけれど
それも待ちたいと思うほど、この方に造ってもらいたいと思っています。
 
そこで、まだ紹介していない部分なので図面をのせたいと思います。
 
【お店に了承を得ていないので画像は削除させて頂きました。ご了承下さいm(__)m】
 


こんな感じに330センチぐらいをカウンターにしてもらいます。
下には、本当は引き出しや扉をしっかり付けたかったのですが
我が家の少ない予算内でして頂くとこんな感じに。
機能性を重視したカウンター下になっているので
ここは変わった事はないかな。
でも、カウンター上の棚には、色々工夫がされるかも?!
 
 
【お店に了承を得ていないので画像は削除させて頂きました。ご了承下さいm(__)m】
 


そして、これは食器棚。
ウェグナーでこういう感じの食器棚ありますよね。
それに雰囲気が似ていて、好きなデザイン。
幅は、120センチにしてもらっています。
 
でも気になる部分もあります。
予算の関係上・・・全部開き戸になっているんです。
開き戸って狭い空間には使いにくい・・・ 
今度詳しいことを現場で打ち合わせをしてきます。
そのときにでも、相談してみようと思っています(*^_^*)
どうなるのかな~♪楽しみです。
  
わみ
 
↓色々な方が、素敵なマイホームについて記事を書いていますよ♪
↓私は、ぽちっと押して頂けますと更新の意欲が増します♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも、本当にありがとうございますm(__)m
 
 
スポンサーサイト

カーテン&ウッドブラインド。


こんにちは。
前回の記事では、カーテンの柄への評判?が良く安心しました。
自分に自信がないので、こうして皆さんの意見を聞けると安心します。
ですが、まだウッドブラインド派の旦那様がいるので・・・半々の確立になりそうです。
皆さまから頂いた貴重な意見を胸に刻みながら・・・。感謝。
 
では、カーテン選びの記事の続き。
 
我が家は、最初子供部屋で皆で寝るつもり。
ですから、順位的に子供部屋にしっかりカーテンが必要。
 
カーテンは1種類にして、統一感を出すつもりでした。
ですが、選んだ壁紙が思いのほか暗く。
私が選ぶカーテン生地は、なかなか合わない。
 
ですので、壁紙がない大きな窓だけにカーテン生地を使って
後は、白いウッドブラインドにする事になっています。
 
大きな窓に使うカーテンは・・・・
kopi^

スミノエというメーカーのもの。
ドット柄を集めて、大きな雲を描いています。
かなり私の好みで、見た瞬間一目ぼれでした。
 
白のウッドブラインドは、カーテンやさんにお願いすると高額になるので
ネットで施主支給。
自分で取り付けるつもりです♪
 
そして、寝室のカーテン。
ここは、最初子供のおもちゃ室になるので
西日がよけれればいいという考え。
2列に並んでいる、横の窓を一つとしてカーテンをします。
今選んでいるのは・・・・
dbgsdn.jpg

これもシンコールのカーテン。色はベージュを選択。
コロコロしているからかな???
コロって名前です♪
 
シンコールとスミノエ。
この2つのメーカーは自分好みのものが多くて
見ていて結構楽しかったです(*^_^*)
 
 
わみ
 
↓色々な方が、素敵なマイホームについて記事を書いていますよ♪
↓私は、ぽちっと押して頂けますと更新の意欲が増します♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも、本当にありがとうございますm(__)m
 

カーテン選びに悩む・・・・。


こんにちは。
最近、私の頭を悩ませている 「カーテン選び」 。
 
一番悩んでいるのは、我が家の顔となる部分のカーテン。
ダイニングの掃き出し窓。
 
ここの窓のサイズは、幅251・高さ220と結構大きい。
 
最初の希望では、幅が広いウッドブラインドでした。
でも、ここは洗濯を干しに出たりと出入りする頻度が多い場所。
そこにウッドブラインドって・・・。
 
カーテンやさんの提案では、ここにこの幅のウッドブラインドを付けると、上げ下げが大変なので
半分のおおきさにして、2つ付ける方がいいです!と言われていました。
ですが・・・それでも、やはり毎回上げ下げするのって大変ですよね・・・。
 
まったく見た目重視で、ウッドブラインドにしようと思っていたので
カーテンにするっていうと自分の頭にイメージがわきません。
でも、今のところいいな~と思っているカーテンがあります。
sdv ndswvb

シンコールというメーカーのカーテン。
遠くから見ると大きなボーダーですが
近くで見ると、実は・・・・
cdsjv bnjsda

細かいチェック柄になっているんです。
この2回美味しい感じが好き。
大きなボーダーなんだけど、カジュアルすぎない感じも好きです。
今のところカーテンにするのなら、これにしようと思っています。
金額も、ウッドブラインドの約半額♪
 
ただ、そうすると・・・・レースも選ばなくてはいけません。
はぁ~どうしましょ?!
まだまだ、ウッドブラインドでいくのか・・・
カーテンでいくのかさえ悩んでいるのに、引越しまでに間に合うの?!私・・・。
 
わみ
 
↓色々な方が、素敵なマイホームについて記事を書いていますよ♪
↓私は、ぽちっと押して頂けますと更新の意欲が増します♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも、本当にありがとうございますm(__)m
 
 

傘をかける場所は、2か所。


こんにちは。
前回の傘かけの記事から、少し(??)時間があいてしまいました。
 
少し前回の記事に補足(?)しておこうと思います。
 
我が家の傘は、車に置いておく分と家用にわかれていて
家に置く傘は、本当に数本です。
だから、本来使用目的がタオル掛けのモノでも強度を心配しないで使用できる と判断しました。
もし、少しでも「あら!いいんじゃない??」なんて思って下さった方がいたら
強度は確認される事をお勧めしますm(__)m
 
++++++++++++++++++++++++++++++++
 
そんな傘かけつながりで、もう一つ取り入れる傘かけの紹介です。
 
家の中のタオル掛けにかける傘は、もちろん乾いたもの。
雨がついたものをかけるには、壁も汚れるし傘もダメになってしまいます。
ですので、雨の日の傘の避難場所として、玄関外にも傘かけを付けてもらいます。
普段も使用出来るし、お客様用の傘かけとしても使用出来たらと。
 
ここは、耐久性も考えてメーカー物にしようと考えました。
そこで、候補に出てきたのは・・・ 「カワジュン」 のもの。
 
調べると色々あるんですね~。

こんなシンプルなものから。
 

こんなオシャレなものから。
 

こんな利便性のあるものまで。
 
本当に色々な種類があり迷いました。
 
使い勝手もそうですが・・・我が家には、身長100センチぐらいの子供もいます。
遊びにくる友達にも同じぐらいの子が多い。
狭い玄関に、こんな出っ張ったものを付けてしまって
子供が誤って頭でもぶつけてしまったら・・・怖い!
そのような理由から、出っ張っていないこのタイプにしました。

 
これなら、使わないときはすっきりしまって
使うときに、出すだけでいいので我が家に合っているかなと。
  
施主支給するものなので、まだ購入していなく
実際はどんなものなのかわからないですが、成功することを願って・・・。
 
傘かけ一つのことに、結構悩む家造り。
あ~まだまだ、色々考えなきゃいけないのに
あと3カ月で引越し!どうしましょ?!
 
わみ
 
↓色々な方が、素敵なマイホームについて記事を書いていますよ♪
↓私は、ぽちっと押して頂けますと更新の意欲が増します♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも、本当にありがとうございますm(__)m
 
 

アイアンの手摺りを。


こんにちは。
今日も妄想の家、階段について。
もう少し、階段記事に付き合い下さいm(__)m
 
+++++++++++++++++++++++++++++++++++
 
題名通り、階段手摺りにはアイアン素材を使いたかった私。
これは、最初から決まっていました。
というよりも、私・・・・・
 「アイアンが大好き!!!」  
あの鉄が大好きなんですよね。
でもかわいい感じではなくて、どちらかと言うとシンプルで素朴な感じが好み。
家の中に、いかにもアイアンって感じで絶対に取り入れたかったのです。
 
我が家の階段、最初の4段は片側に壁がないのです。
だから、いい感じに空いた階段の空間にアイアンを使う事に。
希望としては、子供も大人も握れる高さ に。
そして、何よりもシンプルに。
それを希望したら、こういう形になりました。
kaidanndesuti.jpg

下の部分が子供用、上が大人でもつかめる高さに。
多分赤で直している感じになると思います。
こういうものを付けるのも、私が初めての施主らしく?
どこに頼もうか悩んでいたみたいですが、
たまたま受け持っているお客さまに、そういうところで働いている人がいて
見積もりを頼んでくれました。
ちょっとお安くしてもらって、4万弱。
これくらいは覚悟していたので、即決で頼んだのでした。
あっ!この支払いは住宅会社を通すと高くなるので
個人でするようになっています。
だから、お手頃価格で出来るのでしょうね♪
 
そして、色はもちろん!!!で引き締めたいと思います。
 
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 
階段の色は、踏み板のみチークに合わせてもらっています。
あとは、全部白です。
こういう風な配色にした理由は、これから紹介する子供部屋に理由が。
 
*昨日の記事が説明不足でした・・・・(>_<)
 踊り場はないのです・・・。コの字で階段が回っている感じ。
 よく確認しないと駄目ですね・・・・すみませんm(__)m

 
わみ
 
↓色々な方が、素敵なマイホームについて記事を書いていますよ♪
↓私は、ぽちっと押して頂けますと更新の意欲が増します♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
いつも、本当にありがとうございますm(__)m
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。